おすすめ漫画「アルスラーン戦記」

今回はファンタジー漫画「アルスラーン戦記」のあらすじやストーリー、試し読みできる電子書籍サービスを紹介します。

以下の電子書籍サービスでは「アルスラーン戦記」の一部ではありますが、無料で試し読みすることができるので気になった方はどうぞ。

「アルスラーン戦記」の試し読み
電子書籍の購入はこちら

 

アルスラーン戦記は原作が田中芳樹、絵は「鋼の錬金術」や「銀の匙」で知られる荒川弘の作品で大河的ファンタジーの世界観が広がっています。

主人公であるアルスラーン王子は栄華を極めていた「パルス王国」の時期国王としての教育を受けていました。14歳になった時、進行してきたルシタニアとの戦争で初陣します。

しかし、圧倒的有利とされていたパルス軍でしたが、万騎長カーラーンの裏切りにより一気に総崩れとなります。

命からがら逃げのびることができたアルスラーンは、最強の武将とさえるダリューンや、知略家のナルサスとその侍童エラムと共に、再び失われた国を再建するために立ち上がります。

アルスラーン戦記の面白さは徐々に仲間や力をつけていくとこ

アルスラーン戦記、徐々に仲間が増える

アルスラーン戦記の面白さは若き王子であるアルスラーンが少人数の部下を従え、徐々に力をつけていくところにあります。

少人数で大人数の軍勢を打ち破るといった逆転的な戦局を見せてくれます。さらに、ナルサスによる絶妙な策が面白さを高めてくれています。

 

また、アルスラーン王子は今までとは違った国の在り方を模索しています。

これまでは奴隷制度が一般的となっていたパルスですが、新たな国ではその奴隷制を一切排除した国作りをしたいと考えています。

そんな新しい国を作ろうとしている王子の意見に賛同し、王子をサポートする人達が徐々にパーティーに加わってくるRPGの様な要素もあり面白いです。

 

ダリューンやナルサス以外にも女神官ファランギースや流浪楽士ギーブなども従うようになります。

しかし、王子に対して忠誠を誓っていますが、王子にへつらうというわけではなく本当の仲間のような関係となっていきます。これもまたアルスラーン王子ならではの魅力と言えるでしょう。

作者は鋼の錬金術師も書いている

作者は鋼の錬金術師も書いている

冒頭でも紹介しましたが、アルスラーン戦記の作者はあの「鋼の錬金術師」や「銀の匙」を書いている荒川弘先生です。さらに原作者は「銀河英雄伝説」の田中芳樹先生です。

そのためハガレンファンにとっても銀河英雄伝説ファンにとっても魅力的な作品となっています。ハガレンの画風を楽しみながら、銀河英雄伝説のような本格的な戦いのシーンを見ることができるのです。

 

また、アルスラーン戦記はどことなく三国志風の風味も感じられます。人望が厚いアルスラーン王子は劉備、最強の武将と称されているダリューンは趙雲、天才軍師であるナルサスは孔明といった感じです。

数々の戦をこのナルサスの戦術やダリューンの猛将ぶりで勝利していく様は、まさしく三国志の中に出てくる戦いそのものです。

関連:【おすすめ漫画】史記のあらすじや内容・試し読み!三国志やキングダム好きは必見!

 

漫画の中では大合戦や政治的な駆け引きなどが盛り込まれており、三国志ファンもうなる内容となっています。

内容的には主に国を築いていく戦争ものといった感じですが、荒川先生のキレイなタッチで描かれているので、女性でも抵抗なく読むことができます。もちろん、男性にとっても合戦の迫力ある描写は満足できます!

 

また、登場する人物は皆、一癖も二癖もあるキャラクターが揃っているので、より世界観に入り込んで楽しめるようになっています。

ファンタジー的な戦闘シーンがつまらないと感じている人、歴史小説のように読み応えのある漫画が読みたい人にオススメの漫画です。

「アルスラーン戦記」の試し読み
電子書籍の購入はこちら