おすすめ漫画「俺様ティーチャー」

今回は漫画「俺様ティーチャー」のあらすじや内容、試し読みできる電子書籍サービスを紹介します。

以下の電子書籍サービスでは「俺様ティーチャー」の一部ではありますが、無料で試し読みすることができるので気になった方はどうぞ。

「俺様ティーチャー」の試し読み
電子書籍の購入はこちら

 

俺様ティーチャーの作者である椿いづみさんは「月刊少女野崎くん」なども描いています。花とゆめで連載されている少女漫画で「月刊少女野崎くん」とは同時連載作でもあります。

俺様ティーチャーは少女漫画ですがただの少女漫画ではありません。ほんのり少女漫画の雰囲気を残した、ギャグ&ヤンキー漫画です。

俺様ティーチャーのあらすじ

おすすめ漫画俺様ティーチャーのあらすじ

俺様ティーチャーの簡単なあらすじを紹介します。

主人公の黒崎真冬は女ながら埼玉を統一していた女番長です。友達はほとんどいなくて、周りを取り巻くのはヤンキーの子分です。

ある日の喧嘩で真冬は一人警察に捕まり学校を退学する羽目になります。怒りながらも転入先を見つけてくれた親は「今後喧嘩したら縁を切る」と言い、真冬を新たなる学校「緑ヶ丘学園」へと送り出しました。

 

しかし、転入先の学校では真冬の幼馴染であり昔埼玉で番長をしていた佐伯鷹臣がいました。

個人的な理由で理事長と賭けをしている佐伯は真冬をいいように使い、不良を減らし学校の正常化を図っていきます。

 

俺様ティーチャーは基本的にはギャグとバイオレンスの要素が混ざった漫画です。

元番長の真冬と緑ヶ丘学園の番長が対決したり、元子分のヤンキーたちに慕われたり。夏男なるイケメンがメイド喫茶を指導するなど、面白いシーンが多くあります。

また、単行本には東西南北という四コマ漫画が収録されていて、本編ではあまり活躍していない埼玉の番長や子分たちが生き生きと描かれています。

本編とリンクした上にクオリティの高い四コマ漫画が楽しめる漫画でもありおすすめです。

俺様ティーチャーの特徴

俺様ティーチャーのの特徴

この漫画には個性的で魅力的なキャラクターがたくさん登場します。

もちろん構成やシナリオも良いのですが、それ以上に愛くるしいのはキャラクター達がこの漫画の見所です。

 

全員に個性があるため、話の中でメインになるキャラクターが変わっても楽しんで漫画を読み進めることができます。

「月刊少女野崎くん」で椿いづみのギャグにハマった方や、普段少女漫画は読まないという方にもおすすめできる漫画です。是非読んでみてください!

「俺様ティーチャー」の試し読み
電子書籍の購入はこちら