【おすすめ漫画】闇金ウシジマくんのあらすじや内容 アウトローな犯罪を描いたマンガ!

おすすめ漫画「闇金ウシジマくん」

闇金ウシジマくんとは、そのタイトル通り闇金がテーマになっている珍しい漫画です。

これまでに、闇金をテーマにした漫画はいくつかありましたが、ここまで現代社会の闇をリアルに描いた漫画はなかったのではないでしょうか。

 

闇金ウシジマくんは漫画の中だけのお話と済ませることはできず、現実に起こっている問題なのだと注意喚起してくれる、いわば現代の教科書的なストーリーとなっています。

あまり現実のえぐさをリアルに描いてしまうと、様々なところからの圧力や子供に悪影響が出るからと尻込みしてしまいがちなのですが、この漫画はこれでもかというほど現代の闇を映し出しています。

簡単なあらすじ

漫画、闇金ウシジマくんの簡単なあらすじ

おおまかなストーリーですが、闇金業者である主人公を通して闇金利用者の背景や末路を描いていきます。

主人公は、決していい人ではありません。闇金は違法業者であり、主人公を始めとするその他従業員も、いわゆるアウトローな人物ばかりです。

 

わざとらしい偽善や良い人が中々出てこないところが、この漫画の面白いところでもあります。

大人になってしまうと嫌でも現実を思い知らされてしまいますが、闇金ウシジマくんは現実的なリアリティさを感じさせるシビアな作品なのです。

闇金ウシジマくん コミック 1-34巻セット (ビッグコミックス)

新品価格
¥19,253から
(2015/9/10 08:36時点)

 

闇金ウシジマくんはどんな人におすすめ?

闇金ウシジマくんはどんな人におすすめ?

闇金ウシジマくんは、現代社会の下層を知ってみたいという方におすすめの漫画です。

普段、普通に生活をしているとアウトローな人物の生活ぶりを知る由もありませんが、闇金ウシジマくんにおいては、現代社会の下層に位置する登場人物が沢山出てくるのです。

現実は辛くて厳しいことがあり、人に騙されたり、何も考えず思考停止してどうにもならない人もいるのだと考えさせられる漫画です。

間の抜けたこんな人物実際にいるよねと、こわごわと深淵を覗くような気分で見ることができます。

 

闇金、キャッシングなど、お金の借り入れに興味がある人も一読をおすすめします。

どういう人がお金に困ってしまうのか、お金に困ってしまった人はどのようなやりくりをしているのか、闇金を利用すると最終的にはどうなるのか、そんな知的好奇心を満たしてくれる作品です。

 

通常、金融機関の宣伝においてはお金を借りた人がどうなるのか、詳しくは書いていません。闇金ウシジマくんであれば、お金を借りる人の背景を知ることができます。

節約したいけれどもできない、買いたい物があるけれど我慢できない、このままだと破産してしまうかもとお金遣いを気にしている人にも大変おすすめです。

闇金ウシジマくんはただ闇を描いているだけではなく、こうならないように気をつけた方がいいという反面教師にもなります。

 

闇雲にお金を使っていると、こんな悲惨な目に合ってしまうとぞっとしてしまいますが、これからは節約上手になること間違いなしです。

若い人や、少年少女も読む事ができます。現実はこんなにもえぐいのだと知ることで、道を踏み外さないための教訓となる漫画です。

他にもおすすめの漫画を探してみよう!

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ