おすすめ漫画「ACMA:GAME」(アクマゲーム)

今回は知的バトル漫画「ACMA:GAME(アクマゲーム)」のあらすじや内容、試し読みできる電子書籍サービスを紹介します。

以下の電子書籍サービスでは「ACMA:GAME」の一部ではありますが、無料で試し読みすることができるので気になった方はどうぞ。

「ACMA:GAME」の試し読み
電子書籍の購入はこちら

 

アクマゲームの内容を簡単に説明すると、勝ったものが負けたものに対して命や金、絶対服従の命令といった要求を何でもできる「アクマゲーム」をテーマにした物語です。

巨大グループの総帥兼現役高校生である主人公・織田照朝の元にマフィア「ベルモンドファミリー」が現れ、企業をのっとるためアクマゲームを仕掛けてきます。

天才の織田照朝は初見である上に物理法則を無視しているアクマゲームのやり方や勝ち方を見事に見抜き、ベルモンドファミリーに勝利します。

その結果、闇の秘密結社「グングニル」との戦いに巻き込まれていくことになります。

「ACMA:GAME」はどんな人にオススメか

「ACMA:GAME」どんな人にオススメか

このアクマゲームはデスノートの様な知的バトルが好きな方におすすめです。他にも「ちょっと変わった少年漫画」が見たい方も楽しめるかと思います。

主人公は一見、完全無欠のイケメンエリートの様に見えますがどこかペテン師的な人物です。

それが端的に現れているのがアイドル「式部 紫」との戦いです。この紫という女の子はグングニルに家族を人質に取られて強制的に戦わされているのですが、その子をアクマゲームで追い詰めた照朝はこう言います。

「俺の言う通りにしたらお前を救ってやる」そう救いの手を差し伸べるのです。追い詰められている彼女は彼を信じて言う通りにしますが見事に騙されます。

その時の照朝のドヤ顔と紫の絶望した顔の対比は素晴らしいのひと言でした。

 

ここで話が終わったら照朝は外道なのですが、その後「あなたを絶対に許さない」と睨みつけてくる紫に「でも約束は守ろう」と切り返し、紫の家族をグングニルから奪回します。

普通の少年漫画であれば女の子が救いを求めているから救うとなるのですが、このアクマゲームは女の子が救いを求めている→ペテンにかけて勝つ→救うとなります。

こういったところが他の漫画と少し変わっているところであり魅力的な部分でもあります。

「ACMA:GAME」の内容や登場人物

「ACMA:GAME」の内容や登場人物

アクマゲームは主人公の他にも、出てくるキャラがみんなキャラが立ちすぎで強烈なインパクトがあります。

歪んだ天才ギャンブラーや天才な総理の息子、サイコパスの心理学者、正義漢の超人アスリート(友人をいじめた同級生を殺した経験あり)、家族の命より勝負に勝つ事が大事と言い切る将棋の名人、一見おとなしそうに見えて裏の人格はドSのメガネ少女など個性的なキャラが多いです。

そんなおかしなキャラが仲間になったり、時には敵対しながら強大な悪と戦っていきます。少年漫画ぽくない漫画なので是非読んでみてください!

「ACMA:GAME」の試し読み
電子書籍の購入はこちら